2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点検してますか! (スタッフM)

みなさんこんにちは スタッフです


ざーざーぶり でしたね~

自転車こげました?

傘であおられなかった人います?

今日ぬれなかった人!



こんな日は、消防設備士の心はバクバクしています


鳴っちゃうんですよ


導通しちゃうんですよ


彼らはめっちゃ元気に呼ぶんですよ



ジリリリリリジリリリリリジリリリリリリリ!


ベルマーク

こらー!
そんな 甘ったるい もんじゃねー!
口でバクバクじゃねー!


誤作動が出るんじゃないかって ビクビクなんじゃ~い!

非常ベル


いざという時に

正確に その機能を発揮するように

定期点検を実施しましょう!



スポンサーサイト

打合せ(スタッフD)

今日は都内の新築アパートの現場へ打合せに行ってきました。

IMG_1990.jpg

弊社にて自動火災報知設備を施工します。

新築の施工は建築屋さんとの打合せは非常に重要です。

図面を見て打合せしながら、、、


部屋の間取り、照明器具の設置位置、床の仕上がり、天井の仕上がり等を確認します。

消防設備は誤作動がおきにくく、使用する際に障害がないように

様々な設置基準があり、違反していると消防検査が通りません。

こういった事前の打合せをして配線を通す場所を決めていくのですが、

まだ天井も仕上がっていない状態で配線を通さないといけないので、

現場で建物の仕上がり状態をイメージしながら施工していきます。

0から自分で全部設計して設備を工事していくので、誤作動がおきにくく

点検や将来的に何かあった場合の改修工事等のやり易さを考えながら工事していきたいと思います。


来月の工事が楽しみです。



夏休み (スタッフS)

今晩は。 スタッフSです。

8月24,25,26日と夏休みをいただきました。

特に大イベントもなく終わったのですが

お台場に18mのガンダムを見に行ってきました。


ガンダム1

下から
ガンダム2


ガンダム3

ででーん!

という感じで自分ひとりはしゃいでおり

嫁はまったく興味のない様子で

子供は小さすぎてわけわからず・・・

照りつける太陽の熱と、人の多さによる砂埃で

嫁は終始機嫌が悪く、早々と引きあげることとなりました。

防排煙連動操作盤(スタッフK)

防排煙連動操作盤の交換を、しました。


画像 281


排煙設備とは、火災時における避難対策として設置されるものです。


建築物内で火災が発生した場合、まだ上階には延焼していなくても、


火災によって発生した煙が一気に


上階に押し寄せて充満してしてしまうと、視界が失われるだけでなく


その煙を吸い込むことによって多くの人が


避難のチャンスを失い、その命を落とす危険性があります。


特殊建築物や大規模建築物には、排煙設備の設置が


義務づけられています。


この排煙設備というのは、必ずしも電動式の機械排煙設備だけではなく


屋根などの一部を開放して排煙する方法も認められています。


交換は、露出ボックスの取付で思っていたより時間がかかってしまいました。





【出来事】 感知器の変形  (スタッフH) 

先日、消防設備点検に伺った際に、変形している熱(差動式)感知器を見かけた。

差動 変形

一般的に感知器は天井面に設置してあるため、そう簡単には当たらない。

しかし、低い天井もあるだろうし、住宅だと子供が室内でボール遊びなどをすれば当たる

可能性もある。

過去に、スキー板を室内へ運ぶ際に当たったなんてことを聞いたこともある。

押入れなどの収納に物を入れるときにも当たることが・・・

感知器が変形もしくは破損していると、実際に火事が起きた際に反応しない場合がある。



皆さん、ぜひ一度ご自宅や勤務先の感知器を見て下さい。

少しでも変形していたら、弊社まで連絡を。

真心込めて、対応させて頂きます。




連結送水管 耐圧試験 (スタッフG)

こんばんは。



スタッフGです。



先日、連結送水管の耐圧試験に行ってきました。



送水口convert_20090824203223
試験準備中



加圧中convert_20090824203541
加圧中



送水口(加圧)convert_20090824203336
設計送水圧加圧(1.30MPa)



水抜弁convert_20090824203456
水抜弁
(これは乾式配管の場合、配管内の水を抜くときに使用します。ただし弊社の場合はオーナーに確認し、水を抜かない場合が多いです。(酸化や剥離の原因になる為。))



この物件は、竣工時(10年前)の耐圧試験以来の試験だったので、



少し不安がありましたが、無事に終わりよかったです。



それでは、また。

消防点検してますか! スタッフM

みなさんこんにちは スタッフ M です

消防点検してますか?



消防設備は、いざという時にその能力を100%発揮しなければなりません

そのために、定期的な消防点検が義務付けられています



私達は、より多くの知識と実践を習得し


消防設備士として、点検資格者として


日々の業務をこなしています


②images



常に、その威力を発揮できるような状態にしておけば


いざという時に、問題なく使用できるのです!

避難器具



気をつけて、降りましょう!

消防設備を 気にしましょう!


点検してますか!

誤作動出動!!(スタッフD)

その日は朝から大雨だった・・・

そう、まるで台風のように。。

朝、会社に出勤して早々に電話が鳴る。

『非常ベルが鳴っている、水漏れがあったのでそれが原因だと思う』


午前中は事務作業をする予定だったが、予定を急遽変更して現場へ向かう・・

聞いていた通り、天井から水漏れが・・

そして誤作動の原因であった、感知器を発見!
IMG_1880.jpg


平均すると月に2~3回程度はあるのではないかと思います。

そんな中でもダントツに多いのが水の進入煙感知器の誤作動ですね。

水の進入は雨の強い日に多いですし、

煙感知器の誤作動は風の強い日に多いです。

つまりは台風の日ですね。

これは自然現象なのでしょうがない所もありますが、、、


オオカミ少年(嘘をつく子供)というイソップ物語をご存知ですか?

一番怖いのは非常ベルが鳴っても、

『あ~、また誤作動で鳴ってるのか・・・』

と思ってしまう事です。

せっかく早期の火災を周知できるという設備が付いているのに、実際の火災の時に

こう思ってしまうと意味がないですよね?


私達、防災業者はこういった誤作動が出来る限り出ないように、

新規に設備を設置する場合や既設の物を交換する場合は様々な事を考慮して

施工していきます。

製造メーカーも誤作動の多かった昔の失敗を活かして新しい機器は誤作動が出にくいように

また、誤作動が出ても原因がすぐに判明できるように様々な機器を開発しています。


いつか、誤作動がまったくなくなる日を目指して。。。



型式失効 (スタッフK)

消防設備は、火災を確実にキャッチしたり、


火災なのか報知したり、有効に消火したり、


火災を抑制したり、安全に避難できるようにしたり、


人命の救助等の為に使用したり、


国民の生命や財産を火災等から守る重要な役割をするものです。


消防設備は火災発生時に確実にその機能を発揮することが


保障されていなければ、消防設備を設置していない場合よりも


使用時に機能を発揮しない消防設備が設置しているほうが


かえって大きな損害をもたらすこと場合もあるかもしれません。


ですので、いつでも消防設備がその機能が発揮できるように


しておく必要があると思います。


下の写真は、型式失効の消火器です。


画像 256





準備します (スタッフH)

先日、結構揺れる地震が発生した。

朝方揺れに気付きテレビを付けると、自分の地元だった。

静岡 地震

ビックリして親に連絡をするが、電話に出ない。

しかも、「電波が届かない場所か、電源が入っていない」と言うではないか。

久しぶりに寒気がした。

友達は連絡が付いた、一安心。

親、5分置きに連絡しても・・・。

昔から物事を悪く考える性分でもあり、親が築年数が経っている借家に住んでいることもあって、

少し覚悟を決めた。



約1時間後.......無事だった。

寝るときに電源を切る癖があるようで、朝方だったこともありそのままだったとのこと。

確かに、こんなに早く電話したことも無い。

まあ、良かった。

でも、ふと防災用品のことを思い出した。

何年か前にも、準備しようと心に決めながらそのまま。

今回の地震も、断水した地域があったと聞いている。

防災業界に勤めていながら、我が家では何も準備してない。

10年程前に購入した非常持ち出し袋はあるが、そんな物今は使えるはずもない。

まずい、すぐに準備しなければ。

皆さんも人事だと思わず、準備して下さい。

弊社では、防災用品も扱っています。

ぜひ、お電話を 

042-466-8838


夏休み

こんばんは。



スタッフGです。



僕は、8月12日(水)~8月15日(日)まで、



夏期休暇を頂いていました。



大型連休といっても、



特に予定も無く、



居酒屋に行ったり、



バー巡りをしたり、



おいしいご飯を食べに行ったり、



ラジバンダリ(笑)



って感じの、



食べてばっかりの休みでした。



正直、



5日間も動いていないと、



体が動かなくなります



今日から仕事モードに切り替えて、



バリバリ働くぞっ



皆さんも夏バテに気を付けてくださいね。



それでは、また。



2327180.jpg

パートナー(車)

スタッフSです。                                                                                                              私が毎日のように仕事で使っている車は買ってから9年位たっており

走行距離も10万キロへあと少しで

所々故障してますが、毎日元気に走ってくれ、大変お世話になっております。

最近雨が降らず、やっと夏らしい天気が続くようになってきました。

ので、洗車することにしました。

洗車前

洗車前

ゴシゴシと洗いまして

洗車後

車

写真では、わかりずらいですが

かなり輝いてます!

外は終わって、車内ですがあ・・・・・



又今度。

消防設備点検してますか? ガンダム ウルトラパワー ≪スタッフM≫

みなさん こんにちは スタッフ M です


点検してますか?


消防設備は、いざという時その威力を遺憾なく発揮できなければ、
大惨事になってしまう場合があります。


今回の点検で、こんな消火器がありました!


わざとでは無いようですが

Image122.jpg
ちょっと 出ちゃったみたいです



圧力ゲージは、許容範囲を下回ってます!

これは、交換の必要があります。



こういったことの早期発見の為にも

消防設備保守点検を実施しましょう!




でも、消火器ってはじっこに置かれちゃいますよね?

見た目から 「消火器」 ですから・・・

もっと

もっと大事にされたいでしょうね? 消火器だって・・・

お台場の ガンダム みたいに




じゃあ


等身大ウルトラ柄消火器 があったらどうでしょう?



Image120.jpg

ぶっちゃけ

はじっこに おかないっしょ!


てか おけないっしょ!

コスプレ?(スタッフD)

先日、某食品工場に点検に行ってきました。

最初に担当者と打合せをして、点検を進めて行きます。

食品工場なので、当然そのまま作業着で点検する訳にはいかない為、

帽子、白衣、靴等を一式お借りして、

埃の混入等がないように細心の注意を払いながら点検していきます。

スタッフMさんと一緒に点検に行ったのですが、

いや~、あまりに似合っていた為、記念に1枚。パチリ
IMG_1833.jpg
前方に突き出した帽子がトサカの様でした(笑)

点検の方はというと・・・

暑い、暑すぎる。。。夏なので当然ですが、管内を全て歩き回る為、

もうヘトヘト状態でした。そんな中、唯一のオアシスが・・・

そう、食品と言えば冷蔵庫!!

いや~しばらく動きたくない衝動に駆られましたね

ここはもう10回以上行っている為、消火器や誘導灯の位置は全て覚えていた為、

配置図を見なくてもムダなく点検ができました。


この仕事で記憶力はかなり大事です。

消防法や消防設備だけに限らず、

現場特有の覚えておかなければいけない事というのがあります。

現場で携帯に連絡が来て他の物件の事等を聞かれる事もありますからね。

日々勉強です(汗



消防設備点検(スタッフK)

消防設備点検に行きました。


今回の場所は、商品等がたくさんある建物でしたので


ぶつけたり、傷つけないように慎重に点検しました。


200908111410000.jpg



200908111329000.jpg


天井の高い場所に感知器が設置してあるので、


長い点検用支持棒を使用しました。


200908111341000.jpg


以前、弊社で消防設備の工事をさせて頂いた事があったので


消防設備がどこにあるのかは、すぐにわかりました。


やはり、1回目の点検と何度か点検を実施している場合では、


違いがあると思います。


あと、工事のことを色々思い出しました。


最近、工事をしていない気がするので


やりたくなりました。





原因究明の後に思ったこと (スタッフH)

点検している学校から連絡が入った。

「消火栓の赤いランプが全て切れています」

「いつからですか?」

「分かりません、気が付いたら」

う~ん、とりあえず行って見るしかない。

赤いランプは「表示灯」と言って、火災を発見した人が人為的にベルを鳴らすための

押しボタンが設置されている場所の目印となるものだ。

DSC03488.jpg


電球が切れていると、押しボタンの発見が遅れる可能性もある為、早急に対応した。


結果的には、盤内のヒューズが切れていることが原因だった。

たいしたことが無くてよかった。


今回思ったのは、

いつから切れていたのかは不明だったということ。

もしかしたら、まだ気が付いていなかったかもしれない。

いくら点検していても、点検サイクルの途中で不良がでる場合もある。

火災は、いつ発生するか誰にも分からない。

音が出るような不良であれば、一般の方でもすぐに分かる。

目視でしか判断出来ないものは、気にしていなければ難しいのではないか。


マンション・ビルのオーナーさん、建物管理者の皆さん、

いつも使う物ではないですが、少しだけ気にして下さい。

気にして損は無いはずです。




新規物件点検とその後  スタッフS

お疲れ様です。

今日はスタッフHさんと、某車屋サンへ新規の点検に行ってきました。

その中で自分自身、初めて点検したものがありました。

DSC01958.jpg

DSC01960.jpg

現場で困ることの無いようにと、前の晩、少し点検の手順を確認し

家へ帰ったのですが、このことが気になりすぎて、眠れず、今日は多少寝不足でした。

現場にて点検してみると、上司のアドバイスと、確認が役に立ち

スムーズに終えることが出来き、良かったです。

多少予定より時間が掛かってしまい

急いで会社に帰り、そこから次の現場へ行ったのですが

現場に着くとすぐ、とてつもない勢いで雨が降りだし、おまけに雷も鳴り始め

車から出られず、急いで来た意味がなくなってしまいました。

そして帰り道も、しっかり渋滞にはまりました。





漏電火災警報器

お疲れ様です。


スタッフGです。



先日、某物件の点検を実施しました。



その際、漏電火災警報器の作動電流値が不良の為、今回交換工事をしました。



PICT0132_convert_20090806163439.jpg
受信機交換前



PICT0131_convert_20090806163607.jpg
変流器交換前



PICT0134_convert_20090806163649.jpg
新しい受信機、変流器




PICT0142_convert_20090807203914.jpg
受信機交換後(他の写真とサイズが合わない



PICT0143_convert_20090806163850.jpg
変流器 新設



PICT0137_convert_20090806163736.jpg
作動試験中



新しい受信機、変流器を取り付け、



最後に作動試験を行い、



とくに問題なく終わりました。



やはり、設備は維持管理が大切ですね。



では、また。


職業病(スタッフD)

少し早い夏季休暇を頂いていました。

休みの間に某テーマパークに行ってきたのですが、

ついつい、ここにはどんな消防設備が設置されているんだろう

とか、

避難経路は?

消火設備の位置は?

設備にばっかり気がいってしまいました。。。


消防設備は概観がテーマーパークや劇場では合わない為、

様々な対策が採られ、見事に壁や天井と同化しており

非常に勉強になりました。

今後、工事をする際の参考にしたいと思います。


消防点検してますか?ザリガニ スタッフM

みなさん こんにちは スタッフ M です



梅雨過ぎたといっても、しっかりと晴れる日はなかなかないですね~


私の知り合いには

「まだ梅雨は明けてないから仕方ないね~」
という方がいました(基本自信家なので、突っ込みはしませんでした)




実は私、今日まで夏季休暇を頂いていました。


だから、バカンスを満喫していたのです~


たまには、仕事以外の内容を書きます。





題名

『ザリガニ釣り』


今日は 、石神井公園にザリガニ釣りに行ってきました。

Image116.jpg


釣り道具は、100均で全て揃えました。


小学生時代の記憶を頼りに、実践してみました。



結果

Image118.jpg


今回は、小さいタイプのオス&メスを1匹ずつ持ち帰り、飼育してみようと思います。


Image119.jpg




なぜなら



脱皮 & 出産を 



見てみたいからです。



常に、自分の殻に閉じこまらないように

自分も、脱皮を繰り返し、前進してゆきたいと思っています。



消防点検も、定期的に実施してゆきましょう!








«  | ホーム |  »

プロフィール

ナカムラ防災株式会社

Author:ナカムラ防災株式会社
拠点:東京都西東京市
業種:消防設備業
スタッフ:十数名
このブログでは、弊社スタッフの日誌を公開しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
スタッフH (100)
スタッフK (99)
スタッフD (99)
スタッフM (99)
スタッフG (99)
スタッフS (99)
スタッフY (31)
スタッフA (38)
スタッフT (46)
スタッフA.T (13)
スタッフHY (18)
スタッフN (18)
スタッフRK (4)
スタッフNS (3)
スタッフKA (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。