2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年も宜しくお願致します 良いお年を~  スタッフ M

皆さんこんにちは スタッフ M です



やってますか~!


時期が時期なので 大きな気持ちと 大きな文字で御送りします!



テレビ見てますか!


年末セール すごいですね~

畳3畳分くらいのゴンドラに

30人くらいが集まって 小さなダンボールに

入れほうだい ちっちゃな戦争を 垣間見ました!




私たちも やってます!


机を 

全て



交換です!

DSC08639.jpg



大変だ~


DSC08640.jpg







Bダッシュ
DSC086411.jpg



年に一度の



スーパーな 大掃除




少しづつ完成に


DSC08654.jpg






ほぼ完成~




DSC086561.jpg




さて


今週のお昼ご飯は



ジュウジュウの実です

DSC08659.jpg



午後も

スーパーな大掃除



洗車 会社の外観 卓上 床 トイレ・・・などなど

DSC08638.jpg




来年が近づくにつれて



目頭が




皆で


涙を・・・




全てに


感謝の思いが~



お客様

車 パソコン 電話に水筒にランディスク

運ちゃんに電気に・・・


しょ・・しょ・・・消火器・・・



そして全ての道具と 


ある程度すべての皆さん







沢山 お世話に なりました!






どうか 来年も


宜しくお願い致します

DSC08647.jpg



by ナカ防 
スタッフ M
スポンサーサイト

あ、、、(スタッフD)

もう今年も終わりに近付いてきました。

どうやら、今日で私の2009年ブログ更新は最後のようです。

毎年の事ではありますが、この時期になると

皆さん、年内に色々と片付けてスッキリしたいというのもあると思いますが

急な仕事が多いです。(汗


しかし、出来る限りご希望に添えるよう、日々努力しています。

この仕事の大変な所の一つですが、書類作成が多いです。

点検や工事等、どんな仕事をしても、現場での作業が終了したら終わりではありません。

書類作成が待っています・・・・。


急な仕事が多い→書類作成等が日中にできない→夜に作成。
IMG_2428.jpg

当然、午前様な日もありつつ。。。

しかし、これはしょうがない事だと割り切っている部分もあります。

消防署へ提出する書類には全て期限が決まっているので、

期限内に提出しないと消防法違反になってしまうのです。


なんとか、年内の仕事も期限内に無事終わりそうです。

良かった。

それではまた来年!

よいお年をお迎え下さい。





隠れ家 (スタッフG)


こんばんは。



スタッフGです。



今回はグルメ情報を紹介致します。



ナカムラ防災の社員が月に何度か行くおいしい焼肉店です。



場所は西東京市保谷町のフジヤ大飯店です。



1階に¥1,050円で食べ放題で大人気のオークラという焼肉店があります。



その2階に高級な感じの焼肉店があり、そこがフジヤ大飯店です。



ランチはだいたい680円くらいから1000円くらいで食べられます。



お肉はその値段から想像できないくらいのおいしいお肉が出てきます。



気になった方は、食べに行ってみてください。



スタッフGお勧め:焼肉定食、カルビうどん定食



写真は、焼肉定食(880円)です。(お新香、スープ、コーヒー付き)


フジヤ


それでは、また。

非常用の照明器具(スタッフK)

画像 335


非常用の照明装置は、特殊建築物、無窓建築物又は


大規模建築物(階数3以上で延べ面積が5000㎡を超えるもの)


などの居室及びそこから地上に通ずる廊下、階段などに設置します。


ただし、避難階で避難上支障のない場所とか、共同住宅の住戸内においては


その設置が免除されています。共同住宅でも、共用の廊下、階段には


設置しなければならない。


停電時の人間の心理


・突然の停電は、心理的な不安を与える。

 しかし、非常照明が点灯すると安心する。


【思うこと】 気が利くって・・・ (スタッフH)

池

前にもブログで書いたことがあるが、

大勢で点検に行く現場は、各々が気を使いながら進めて行かなければならない。

担当となる人間が、全てを管理することは難しい。

準備万端か? やり残しは無いか? 忘れ物は?、これらを全員で考えながら行なうべきだと思う。

現場だけでなく、会社に居ても同じこと。

重要な内容であれば少しでも目立つところにメモを置くとか、

ケータイだけでなく、会社PCにもメールを送っておくなど・・・

必要以上にすることはないが、ちょっとしたことでお互いが気持ちよく仕事が出来ると思う。

仕事を頼むと、ちょっとだけ頼んだ以上のことをしてくれる人がいる。

これはとてもうれしい。

人生の中でも大事なことではないだろうか?

友達や家族の間柄でも必要なことだと思う。

人間は、1人では生きていけないのだから・・・




早朝  (スタッフS)

こんばんは。  スタッフSです。


今朝寝ていると

スタッフSー  スタッフSー   スタッフSー
  

目を覚ますと、暗闇の中、義父がを10cm位襖を開け、自分を呼んでいます。


「ど、どおしたんですかッ!?」


突然のことで驚きながら聞くと


「犬に咬まれちゃって!」と義父


「えっ・・・大丈夫ですか?」


見ると右手を咬まれて、出血しています。


とりあえず消毒し、包帯を巻いて病院行きとなりました。それも・・救急車で・・・・・。 残念です。
旧救急



寝不足の1日となりました。



























避難器具 改修工事 (スタッフG)

こんばんは。



スタッフGです。



先日、避難器具(ハッチ式)の改修工事の依頼がありました。



まずは、見積を提出する為、現場調査へ。



そして、避難ハッチの蓋を開けようとするが・・・開かない



深呼吸をして、全力で開けようとしてみる。



『ギギギギギー。』



蓋の丁番を破損しましたが開きました



中を確認するとそこには茶色の世界がありました(笑)



下蓋が錆で固着しています。



これでは使用不可能です。



この日は寸法の確認をして帰りました。



後日、見積がOKとなり改修工事を行いました。


PICT0174_convert_20091218231859.jpg
工事前


PICT0175_convert_20091218231725.jpg
工事中


PICT0176_convert_20091218232002.jpg
工事完了




現在のハッチはステンレス製なので、錆の心配はありません。



やはり新品はいいですね



見とれてしまいます。



避難器具がボロボロだったり、錆が酷い場合は当社までご連絡を。



安価にて対応致します。



御連絡お待ちしております。



それでは、また。

消防点検してますか  スタッフM  台風

皆さん こんにちは スタッフ  です

消防点検してますか!



さっそく 話は変わりますが

最近「伊勢湾台風」について少し知る機会がありました。

メモをとっていませんので、覚えている限りで記入します。
(M の頭なので情報が間違っているかもしれません)

伊勢湾台風は、昭和34年に発生した台風で、

日本での観測史上4番目に大きな規模との事でした。

しかし、台風の形状や、上陸した場所の地形、停電による情報不足や

台風災害の認識の希薄などにより

被害は、死傷者が5000人を超え、戦後最大だったそうです
(現在は阪神淡路大震災が最大の被害とのこと)

E58FB0E9A2A8EFBC95~1



その後、災害対策基本法が成立しました
※災害対策基本法⇒防災計画の作成、災害発生時の措置及び対処など

以上




被害が大きな火事などが発生すると

同じように、消防関係の取り締まりが強くなります

認識を強く持つ、避難訓練をしっかり実施するなど

対策はいろいろありますが、人は、事が発生しないと

しっかりした対策を講じることが、容易ではないのでしょうか

123173110568416220061_2009_01_11_1082.jpg



消防点検してますか!

屋内消火栓放水・・・(スタッフD)

それは先日の出来事でした。

消防点検の為、某工場へ

他の点検や時間の指定もあり、放水を始めたのは夕方16時~17時頃

屋内消火栓の放水試験を実施する為、各自配置に付き

いざ、放水!!


う~む、放水圧力が上がらない、、、

しかし、ポンプの締切圧力は問題ない

・・・という事は、ポンプはきちんと圧力を出しているが、放水では圧力が下がる

まとめると、、、どこかで圧力が逃げて(漏れて)いる、、、(汗

一度、ポンプを停止し、現場の方の了解を得て、一緒に可能な範囲で探してみます。




あ!、、、あった。。
画像 010

ちょっと、わかりづらいかもしれませんが、湧き水のようでした。。

これが、もし工場内だったら・・・・

考えるだけで‘ぞっとします。。

きっと、復旧で夜までは確定だったでしょう(笑

そう、点検にはそれなりのリスクも生じるのです。


これは自分も初めての経験だった為、驚きましたね。

しかし、こういったトラブルを経験していけば些細なトラブルでは

動じなくなるのでしょう。

いい経験をさせてもらいました。






非常警報器具・設備(スタッフK)

DSC08446.jpg


非常警報設備と非常警報器具との違いは、器具は持ち運びが出来る簡易のものであるが、


設備は建築と一体化したものであり建築設計とも深くかかわってくるものである。


非常警報設備には、非常ベル、自動式サイレン、放送設備の3種類がある。


これ等は基本的には建物の規模、構造に関係なく、用途及び収容人員により


設置義務が生じる。ただし、自動火災報知設備が設置してある場合には、


その有効範囲内には非常ベルや自動式サイレンの設置は必要としない。


非常ベルは、起動ボタン、音響装置、表示灯からなっているが、


これ等単体を一つのケースに組み込んだ一体型、更に非常電源を


内蔵する複合型もつくられている。





【現場】 火災報知機?誤作動 (スタッフH)

東久留米 中学校

先日、これからお昼という時に一本の電話が入る。

私たちでメンテナンスしている、ある学校からだ。

「いきなりベルが鳴り出して、もう20分も鳴っています」

「早く確認に来てくれませんか?」

「火災では無いんですよね?」

「火災ではありません」

「では、まずベルを止めなければいけませんので、受信機の前に行けますか?」

「もう受信機の前にいます」

「どこの場所か、ランプは点いていないでしょうか?」

「どこも点いていません」

「えっ???、どこも点いて無いですか?」

「はい、操作方法は聞いているので全てやってみました」

えっ???、操作もしてみた?

なんかあやしい・・・

「火災報知機のベルで間違いなんですよね?」

「よく分かりませんが、ベルが鳴っているので・・・」

取りあえず、役所の方が学校へ向かっているとのことで、一旦電話を切らせて頂いた。

数分後、役所の方とも話したが、鳴っているベルは消防設備とは違うようだ。

何かあれば連絡するとのことだったので、待つことになった。

1時間後、やはり気になったので学校へ連絡すると役所の方がいて、原因は不明だがベルの配線を切ったとのことだった。

出来れば来て欲しいとの依頼を受けたので、現場へ急行する。


原因は、

職員室の中央にある柱に沿って冷蔵庫が置かれていた。

その冷蔵庫の裏にスイッチがあり、何らかの力で冷蔵庫が移動し押されていた。

昔使っていたと思われる、始業時間用のベルでは?とのことで一応解決した。

偶々、私がこのスイッチを見つけたので学校からは喜ばれた。

消防設備とは違うことで呼ばれてしまった訳だが、人の役に立って嬉しい。


一般的にはベルが鳴ったら火災では?と思いますよね。

そう思えた人のほうが、逃げれる確率も高いはずです。

まさかと思ってはいけません。

間違いでいいじゃないですか、取りあえず逃げましょう。




今日の出来事

こんばんは。スタッフSです。


12月11日(金)天気は雨です。

会社は西東京。

赤坂の物件で10時から消防点検の為

8時20分に会社を出ました。

前日調べた距離は22㎞。

1時間40分もあればかなり余裕で着くと思いきや

大渋滞にはまり時間ギリギリで現場着となりました。

12月ということで、年末も迫り、雨も降っており

状況として最悪でした。

心配性の私ですが、もっと心配すべきでした。


赤坂の点検を終え、巣鴨に移動です。

巣鴨の現場では、消防設備の改修です。

古くなった発信機を新しいものへ交換するのですが

現在設置されているものと、今回交換するものではビス穴の位置が合わず

多少加工して交換することとなりました。綺麗に納まり良かったです。

DSC02360.jpg


発信機は、火災時逸早く建物全体に火災を知らせ

初期消火にあたることが出来る優れものです。

発信機の押し方は、スタッフMさんのブログをご覧下さい。




  



 

点検してますか! ほうすい! スタッフ M

こんにちは スタッフ M です

点検してますか! 



先日 屋内消火栓の2号消火栓の点検で


放水圧力の点検を実施しました


もしもの事態のときに


ホースを延ばすだけで


自動で放水機能をもつ


2号消火栓です!



1人でも作動させることが出来る2号消火栓は


作業回数が少なく迅速に対応出来ますが


間違いや いたずらでさわってしまうと




えらいことになります





これが

放水圧力だ!

DSC08495.jpg


点検時 問題無し!

これで

いざというときに

消火することができたら

そして

人命や 財産に 被害が及ばなかったら

ガッツ

ガッツ!


点検してますか!

新築工事 (スタッフG)

こんばんは。



スタッフGです。



今日はスタッフKさんと自動火災報知設備の工事に行きました。



今日の作業は、



火災受信機~各総合盤までの幹線と総合盤~各居室への警報線の配線工事でした。




作業は順調に進みました。


ブログ


午後はスタッフKさんと別行動で、




私だけ現場から離れて、




先日行った住宅用火災警報器の取付の予備日となっていたので、




まだ未設置のお部屋(8物件分)を回ってきました。




そのあとも書類受け取りに行ったり、消防署へ行ったり、点検のお知らせを配布したりと結構ハードでした。




今日はおいしいお酒が飲めそうです。



それでは、また。


容器弁(スタッフK)

画像 381


15年を超えた消防用設備等の容器弁は点検が義務づけられています。


平成21年3月31日消防予第132号により通知されたことにより、


容器弁も設置後15年を経過したものは、経年劣化や腐食に


対する安全性確保のための点検が必要となっております。


消火設備は消防法によって、専門的知識や技術を持った


消防設備士・点検資格者が定期的な点検を行い、


消防機関に報告することが義務づけられています。







指令:ポンプの異常個所を調査せよ(スタッフD)

今日は某マンションへ消防点検にスタッフMさんと行ってきました。

それは、屋内消火栓のポンプを点検している時でした。。。

制御盤の機能を調べる為に、試運転ON!!



『ウイーン、、、、、、ブー==』

警報が鳴動した為、慌ててOFF!

なんか、ポンプが起動せず、モーターだけ動いていたような・・・

過電流みたいな警報がでた。。。

う~ん、、、ベアリング廻ってなかったよな。。

カバーを外して手動で廻してみる
DSC08491.jpg

異常に硬いです(泣

これは、分解か、、、と思っていたのですが、ふと名案が!

『スタッフMさ~ん』と助けを呼んでみる。

状況を説明し、スタッフMさんパワー!!

『ぬおっっ、、、少し廻りました』

おおっ、これは期待できる

さっそく、電源ON!


グイーン、、、という音を立ててポンプは廻り始めた。

おお、さすがはスタッフMさんだ(笑


どうも固着していたようです。。。

その後、何度かポンプを運転し異常なく動いている事を確認し、

管理会社の方へ状況を説明、後日また機能を確認する事になりました。






これが、実際に火災で使用する時だったら、、、、、怖いですね。

日々の点検の重要性を再認識できる一日でした。


【日常の出来事】  人前で・・・  (スタッフH)

先日、とある学校の防災訓練に立ち会ってきた。

images.jpg

救助袋を実際に使用するとのことで、説明を求められた。

訓練で事故が発生する場合もあるため、立ち会うこと事態は珍しくない。


但し今回はここからが問題。

なんと、避難が完了した全校生徒の前で、何か喋ってほしいと言うのだ。

全校生徒って何人

しかもお年頃の中学生の前で

何を喋ろう


副校長先生の校内放送が入り、訓練スタート。

生徒が救助袋を使用し、校庭に避難してくる。

集合が完了し、先生のお話。

そしていよいよ、私の番に。

拡声器を渡され、朝礼台に上がらされ、演説が始まった。

拡声器を渡されたのにもかかわらず、そのまま生声で喋りだした私。

先生から指摘され、苦笑い。

自己紹介からスタートする。

火災の危険性、火災時の心理状況、避難器具の説明、淡々と続いていく。

演説終了。

いやぁ~、疲れました。

先生方からは感謝されましたが、出来ることなら今回限りで。


でも、芸能人ってこういう状況を楽しめるんだろうな。

素晴らしい。



住宅用火災警報器 (スタッフG)

こんばんは。



スタッフGです。



今回は、住宅用火災警報器についてお話します。



新築住宅は既に住宅用火災警報器の取付け義務化が始まっています。



現在お住まいの住宅には、平成22年4月1日から取付けが義務化になります。



住宅用火災警報器とは、音声等により火災を早期に発見し、お知らせする機器です。



火災による死者の8割は住宅火災から発生しています。



この住宅火災により亡くなった人の4割が『発見の遅れ』によるものです。



死者をなくす為にも、住宅用火災警報器を取付けましょう。



設置場所は、すべての部屋、台所、階段となります。(東京消防庁管内)



取付けには特に資格は必要ありませんが、適正な設置位置等がありますので、



私達プロにお任せ下さい。



私達はいつでもご連絡お待ちしております。



DSC02339.jpg


注意:不適正な訪問販売に注意しましょう。

   

   消防職員や消防設備業者を装い、住宅用火災警報器を不適正な価格で売る業者が増えております。



   消防職員は住宅用火災警報器を販売しません。 



   騙されないように注意しましょう。



それでは、また。

西東京市 (スタッフS)

こんばんは。 スタッフSです。
   


最近、消火器の事故が多発している為



テレビなどでも消火器について、放送されています。



会社にも、古い消火器の、引き取り依頼の問い合わせを、沢山いただき



スタッフ一同、毎日市内をグルグル回っているのですが



必ず引き取り時、お客様に確認することが



住宅用火災警報器の設置状況です。
DSC02338.jpg
お伺いすると、かなりの確率で設置されています。



西東京市の皆様に、火災への意識の高さを感じます。



今後、西東京市は火災の被害が減少するはずです。



まだ住宅用火災警報器を設置されていない方



いらっしゃいましたらナカムラ防災までご連絡ください。



親切、丁寧に対応させていただきます。























消防点検してますか!非常ベルの押し方 ≪スタッフ M≫

皆さん こんにちは 

スタッフ  です。


消防点検してますか!


様々な消防設備は、定期的な点検をしないと、


いざというときにその機能を十分に発揮できない場合があるかもしれません。


もしかしたら、警報が遅れて、即座に避難できない場合もでてくるのです。



なので、定期的な消防点検を実施しましょう!

ベル 白赤


ちなみに

非常ベルの 押し方は 間違えないように しましょう!




ベル 押し方


もし

非常ベルが鳴動したら、避難をしましょう


必要であれば


消防署へ 連絡をしましょう。



消防点検 してますか!



«  | ホーム |  »

プロフィール

ナカムラ防災株式会社

Author:ナカムラ防災株式会社
拠点:東京都西東京市
業種:消防設備業
スタッフ:十数名
このブログでは、弊社スタッフの日誌を公開しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
スタッフH (100)
スタッフK (99)
スタッフD (99)
スタッフM (99)
スタッフG (99)
スタッフS (99)
スタッフY (31)
スタッフA (38)
スタッフT (46)
スタッフA.T (13)
スタッフHY (18)
スタッフN (18)
スタッフRK (4)
スタッフNS (3)
スタッフKA (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。