2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣替え(防災会社スタッフT)

皆様、こんにちは。


衣替えの季節は6月と10月とされていますが、

この頃は地球温暖化の影響からか、もう気温の高い日もあり、

先週、夏物の洋服の一部を出しました。


その際、部屋に置いてある「非常持ち出し袋」の衣類の衣替えも
しました。


冬は防寒着を入れ、夏はTシャツ類を少し多目に入れます。



備えあれば憂いなし。

ささやかな備えなのですが、これでほんの少し安心です。


非常持ち出し袋


ナカムラ防災㈱
http://www.nbnbnb.com

感知器引越し (スタッフS)

先日、お客様より連絡を頂きました。

内容は、照明に感知器が当たってしまい困っている。

移動することはできないか?との問合せでした。

昔の照明
s175-1.gif

昔すぎるかもしれませんね。

最近の照明
imagesCA067TV4.jpg

このようなタイプが多く見られます。



現場にて

2012-04-05 16.10.46

この状態では感知器の機能が損なわれるだけでなく

誤作動を起こす可能性もあります。

少し移動させ作業完了です。

2012-04-05 16.28.08


上記のようなことでお困りの方。

ナカムラ防災までご連絡下さい!!

http://www.nbnbnb.com

消火器の悪質訪問点検に注意(スタッフG)

こんばんは。


スタッフGです。


皆様、消火器の訪問点検に注意しましょう。


最近は手口が巧妙になってきております。




事業所等においては、下記に注意しましょう。


1、消火器がたくさん設置されている建物を狙ってきます。

2、出入りの業者を装って事前に連絡して信用させる場合もあります。

3、点検の承諾をあいまいにして消火器を集めだします。

4、契約書に押印を求めてきます。




一般住宅については、下記に注意しましょう。


1、消防署のほうから来ましたと消防署員と思わせ、高額で消火器を販売する。

2、法律が変わって、住宅に消火器の設置が必要になりました~と高額で消火器を販売する。

3、近所の人もみんな買ってますよと煽って高額で消火器を販売する。


不審な点があったら、消防署や警察に相談しましょう。


弊社とお取引があるお客様には、消火器の標識を見てナカムラ防災を名乗る場合もあるかもしれません。


その場合はナカムラ防災まで連絡してください。


あと下記を確認して頂ければ、大丈夫です。


服装・・・紺色の作業着の胸元にはナカムラ防災の刺繍があります。
(私服でお伺いすることはございません。)

連絡・・・お伺いする場合は、特殊な場合を除き、事前に御連絡致します。

車・・・社名が入った車でお伺い致します。(写真参照)


一番、車がわかりやすいので、車で確認お願いします。


車


それでは、また。





ナカムラ防災㈱
http://www.nbnbnb.com/





非常警報設備 スタッフM

皆さん こんにちは スタッフ M です。



最近は、少しずつ過ごしやすい気候になってきましたね



今年の桜は、例年より約一ヶ月ほど満開の時期が遅かったようです。



そんな理由もあり、周りでは少しは暖かい時期の花見になったようです。






さて、今回は、ある建物の消防設備保守点検について、お伝えさせて頂きます。


先日、非常警報設備の点検を行いました。


それは、設置されてから15年以上経っている物で、


表示灯の照度が低下してきていました。



ブログ 2012.4.20




そろそろLEDの交換をしなければならない状態ですが


メーカーに確認した所、生産終了品であり


更に、在庫を所持しなければならない期間も過ぎているとのことで


装置本体ごとの交換を余儀なくされました。


建物所有者の方の負担について、表示灯の交換のみであれば


多少の費用で済んだのかも知れませんが


本体ごとの交換の為、それなりの費用が掛かってしまうことになります。


建物の維持管理とは、大変な事なのだと、あらためて考えさせられました。





表示灯は、いざという時にその設置箇所を建物の関係者に


知らせる為の重要な役割をしています。


皆さんが住んでいる建物に、赤いランプの「表示灯」がありましたら


それがハッキリと点灯しているかの確認をしてみて下さい。


もし、薄暗くなっていましたら、交換などのご相談は


下記までご連絡下さい。

ナカムラ防災㈱
http://www.nbnbnb.com


お待ちしております。

誤報(スタッフD)

はい、誤報です。

この仕事をしていて避けては通れないものですね。


本当の火災でないという意味では良かったのですが、

立て続けに起こってしまうと、実際の火災の時にも

非常ベルが信用できなくなってしまう。。

これが一番怖いです。


今回は工場で非常ベルが鳴動したとの事。

お客様より連絡が来て、現場を確認したけれども火災ではないので

何が原因か調査をして欲しいとの事でした。


誤作動のあった場所の感知器を1個、1個調べていくと、、、

発見!!
IMGP1110.jpg

分かりづらいかもしれませんが、感知器から水がボタボタ。。。

配管を伝って水が浸入してしまったようです。


水の浸入は収まっていたので、今回は感知器交換で了解を頂き、

即日交換作業となりました。

誤報は何が原因か調査をしても分からない時もあるのですが、

今回はすぐに発見できました。


いや~良かった。

お客様にも喜んで頂き、作業終了です。



ナカムラ防災㈱
http://www.nbnbnb.com/

«  | ホーム |  »

プロフィール

ナカムラ防災株式会社

Author:ナカムラ防災株式会社
拠点:東京都西東京市
業種:消防設備業
スタッフ:十数名
このブログでは、弊社スタッフの日誌を公開しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
スタッフH (100)
スタッフK (99)
スタッフD (99)
スタッフM (99)
スタッフG (99)
スタッフS (99)
スタッフY (31)
スタッフA (38)
スタッフT (46)
スタッフA.T (13)
スタッフHY (18)
スタッフN (18)
スタッフRK (4)
スタッフNS (3)
スタッフKA (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。